至極まともな風俗体験
フリースペース
 >  > 巨乳に挟まれた一日

巨乳に挟まれた一日

巨乳の子っていうのは男にとっての憧れだと思うんですけど、そんな巨乳の子とのプレイっていうのは本当に楽しいものになりました。何が楽しいってやっぱりあの感覚。なかなか味わえるものではないですからね。しかも大きいだけじゃなくてかなり柔らかいんです。相手は美琴。デリヘルで結構頻繁にお世話になっている子なんですけど、彼女との時間はまさに胸に始まり胸に終わるというか、まずはずっと揉む所から始まりました。そしてこちらもどんどん興奮してくるじゃないですか。そうしたら舐めてもらいました。それがまた上手だったんですけど、その後に挟んでもらったんです。舐められる事っていうのはそんなに珍しい事ではないんですけど挟まれるのはそんなに無いんですよ。だって挟めるって事はそれなりのものをもっていないと無理ですからね。もちろん最後は挟まれてでした。これもかなり気持ち良かったです。まさに最後の最後までその巨乳をしっかりと堪能する事が出来ました。

[ 2014-08-01 ]

カテゴリ: デリヘル体験談